strawberry time

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
08
 
宙組主演娘役の花總まりさんが退団。

宙組主演男役・和央ようかが退団することを10月25日にお知らせいたしましたが、同じく宙組主演娘役・花總まりが2006年7月2日(日)の東京宝塚劇場公演『NEVER SAY GOODBYE』-ある愛の軌跡-の千秋楽をもって退団することになりましたのでお知らせいたします。


退団までのスケジュールは、公式でご確認くださいませ~。



正直、こうなるんじゃないかと思っていました。
いや、思っていたというよりは、なってほしいと思っていた。

が、実際に退団の発表があって思ったことは、
これでまた宝塚の一つの時代が終わるんだなぁ~ということだろうか。
花總さんは、私が宝塚を好きになった頃からずっとそこにいた。
いわば空気みたいな感じというんだろうか。
うーん。何かちょっと違うような。良い表現が思いつかないんだけれども・・・
要するに、いて当たり前。(偉そうだけど・・・)
いなくなったらどうするの?みたいな感じ。
で、結局花總さんの退団発表があって、そうなるんじゃないかと思ってはいても、かなり動揺してしまったわけである。

彼女は素晴らしい娘役だった。
とても他の娘役が真似できるものではない。
その存在感で数々の役をこなし、いつもいつも宝塚に潤いを与えてくれていた。
彼女のような娘役は、もう宝塚には生まれないだろう。

卒業の日まで、貴女らしく走り続けてください!!
スポンサーサイト
    19:21 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2005.11.09 Wed 17:28  |  葉月 #SoE5AttY
「一つの時代が終わる」
まさにそんな感じです。

まぁ、確かに「いつ辞めんだよ」とか「いつまでいるんだよ」とか言ってしまったこともありますが
娘役としては本当に素晴らしい人だったと思ってます。

ついに・・か。

花總さんの退団公演なんて想像がつかないだけに
なんだか信じられません、ある意味。
ついに・・・ですね。  URL  Edit
2005.11.09 Wed 21:04  |  miho #-
昨日は、実は軽いショックを受けまして・・・

私もしょっちゅう言ってたわ。もういいんじゃない?ってさ。

でも現実となると、やはり言葉にならないものがありました。

最近ではめっきり減ってしまった主演男役さんとの同時退団。
彼女がその道を選んでくれたことに、私は娘役としてとても尊敬しますし、そういう意味でも最後まで宝塚の娘役として最高の方だったのではないかと思います。
葉月ちゃんへ  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://strawberry18.blog4.fc2.com/tb.php/279-ba3e7377
プロフィール

miho

  • Author:miho
  • お芝居大好き~!
    時間とお金があれば、劇場へ!!

    好きな人・・・上川隆也 高井治 鈴木涼太 安寿ミラ 他 (敬称略)

    日々思ったこと、観劇感想などを記しています。


    只今まったり更新中。
観劇予定
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の記事
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。