strawberry time

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
02
 
ミュージカル『M.A.』。製作発表が12月1日にありましたね。
何しろ最高峰のキャスティングって言っていましたので、とにかく気になっていました。

とりあえずシアターフォーラムでご確認してくださいませ・・・

原作は私の大好きな作家である遠藤周作さんです。
(参考までに・・・)

王妃マリー・アントワネット (上巻)
遠藤 周作
4101123217


キャスト

マリー・アントワネット・・・ 涼風真世
マルグリット・アルノー・・・ 新妻聖子・笹本玲奈 (ダブル・キャスト)
アクセル・フェルセン・・・ 井上芳雄
アニエス・デュシャン・・・ 土居裕子
ルイ16世・・・ 石川 禅
オルレアン侯・・・ 高嶋政宏
カリオストロ・・・ 山口祐一郎

(他・・・ご自分でご確認してくださいませ。)

ってわけで、私が思ったことでも書いていってみましょうか。

原作はかなり前に読んでいますが、実はあまりよく覚えてません。
ただ、マルグリットの視点でお話が読めたことがとても印象的でした。
マルグリットって平民でしょ。それも貧民。彼女のアントワネットに対する心の変化などが、とてもよく表現されていたのを薄っすらと覚えています。
遠藤周作は、私が学生の頃にものすごくはまってしまった作家で、とても好きな方です。
その方の本が舞台化されるというのは、なんとも感慨深いですね。


で、最高峰のキャスティングって言っていたので、それはまぁ~私も楽しみにしていたわけですよ。
正直・・・うぅぅ~~ん。まぁ、なるほど。最高峰ね。って感じでしょうか。
(意味わから~~んいや、察してください

涼風さんは歌は上手いと思いますが、アントワネットとしてはどうなんでしょう。
これは、涼風さんの技量にかかってるかな。楽しみといえば楽しみ。かなめさんならやってくれると思う。ね。ねね。

オルレアン侯の高嶋さんはすごくすごく楽しみですね。
高嶋さんはものすごく役者さんなので、きっと素敵な、私好みのオルレアン侯になるんじゃないかと思うんですよね。

他の方は・・・あんまり書くと、私的超傲慢且つ勝手な意見になりそうなので自粛いたします。
が、一言。フェルセン。井上くんとのことだけど、どーなの???

ってかさ。どうもいつも同じような気がしてならないんだけど。
こう何ていうのかな。
「うわぁ~~こうきたか~~~!!!」
みたいな驚きとか喜びみたいなものが全くないんですよ
そういうのをちょっと期待していただけに、そんなに盛り上がってないってのが正直な話です。

ただミヒャエル・クンツェ脚本・歌詞、シルヴェスター・リーヴァイ音楽ということで、やはり素晴らしい舞台になるんじゃないかなって思っていますけどね。


来年は、宝塚でもベルばらだし、東宝でもアントワネット。
何だか複雑です。
だってさ。やっぱりこの時代って残酷じゃない。
最期が分かってるだけにどうしても・・・ね・・・
楽しみなようで、気が重かったりもしています・・・
・・・って、観にいく気満々なのがバレバレ・・・(爆)
スポンサーサイト
    09:05 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://strawberry18.blog4.fc2.com/tb.php/305-de773ca1
プロフィール

miho

  • Author:miho
  • お芝居大好き~!
    時間とお金があれば、劇場へ!!

    好きな人・・・上川隆也 高井治 鈴木涼太 安寿ミラ 他 (敬称略)

    日々思ったこと、観劇感想などを記しています。


    只今まったり更新中。
観劇予定
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。