strawberry time

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
16
 
こだわりアラカルト、今回は最期の時・・・なんですね。
あんまり最近見てないスカステだけど、どうやら録画していたようです。
・・・っていうかですね、スカステ本当に見てはいないんですけど、録画の予約だけはきちんとやってるんですよね~。
HDDにたまりまくってて、どうにかしなくちゃいけない!とは思ってるんですが。
あまりに見てないものばかりでね~・・・(爆)

で、最期の時で印象的なものって言えば。
まりこさんの『皇帝』とか『剣と恋と虹と』とかね。
『皇帝』はまりこさんのサヨナラ公演でしたよね~。懐かしい。
『剣と~』は確かなかなか死にませんでしたよね~(笑)。
あと『野風の笛』のオサちゃんとかも印象的。

で、早速スカステ見たら。
いきなり『皇帝』から始まったから、びっく~りしちゃったわ。
再び最期の場面を見て・・・うーーん。サヨナラ公演だよね?なんて思い返してしまいました。
いや、本当にすごいね、コレ。
私が一番に作品をあげたように、リクエストした皆さんも、やっぱり相当印象的なんでしょうね~~。

で、やっぱり野風~のオサちゃんが出てきました!自分が思ってる作品が出てくると、何だか嬉しいね~。
私にとってこの作品はすごく思い出深いものなのよね。
こんなに宝塚作品をリピートしたのも初めてだったけど、宝塚作品でこんなに涙が出たのも初めてで・・・
あの時はもえてたなぁ・・・(と、いかにも今はもえてないと言わんばかり・・・)

ははは。そしてそして、すっかり忘れていた『飛鳥夕映え』。
そうね~これも最期が印象的だったわよね。
でさ、入鹿が「ダメだ~ダメだダメだ・・・!!!鎌足!!!」って言うでしょ。おかしかった。・・・って言うような場面じゃないけどおかしかったわ。もうちょっと違う台詞はなかったの?みたいなね(笑)。

そして好きな作品なのに忘れていた『うたかたの恋』。
宝塚作品の中で最も好きなのよね、うたかた。
いつか瀬奈じゅんルドを観てみたいって思ってるんだけど・・・
もうこの作品はやらないかなぁ~。
ま、この作品ってマリーをやる人も大事じゃない。
初々しい感じの人と、いつかやって欲しいな~~って。夢を見ております。


おすすめ~には『誠の群像』が!
ノルさんだーーー。ノルさんやまなみさんを演じていましたよね~。
しかも『黄金のファラオ』も忘れていたわ・・・
そういえばこの作品、かなりの人が死んだのよね。
あんなに殺さなくてもいいのに・・・って思いながら観ていた記憶が。
・・・・・・・・・・・

そして、懐かしい『プラハの春』が。
この作品は、原作を読んでから舞台を観にいったんですよね。
そのせいか、私が思い描いていたものとはちょっと違った印象でした。
文句を言いつつも、好きな作品だったな~。

『不滅の棘』も舞台はプラハでしたよね。
この作品は全部が白で統一されていて、すごくキレイだった。。。
こういう最期の時もあるんですよね・・・
ちょっと今までとは違った感じで、なるほどな~なんて思いました。

長崎しぐれ坂・・・も、宝塚らしくない最期でしたよね。
やっぱ宝塚はトップ男役と女役が・・・なんて思うんですが、でもこの作品は何故かこのコンビが良かった!

そして・・・あぁ~~もう私の脳はどうかしちゃってますね。
思い出しもしなかったよ。何で・・・?どうして・・・?こんなに好きな作品なのにさ。
二都物語。カートンさん・・・


最期の時って結構思い出深い作品がたくさんあるものなのね。
忘れているだけで、何気に好きな作品ばかりで見ていて驚いちゃったわ。
っていうか、結構いいな~って思っている作品って、人が死んじゃったりしている作品が多いことを発見。
でも剣と~は出てこなかったわね。あれって、死ななかったんだっけ?


FC2のランキングに参加しています。愛のクリックお願いします♪
また遊びにきてね!
スポンサーサイト
    21:25 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
Comment
2006.02.17 Fri 15:08  |  るい #qhByB3uI
“最期の時”ですか~?まだ見てません。
最近忙しくて・・(名古屋通いが・・(^_-))
二都物語と、“飛鳥~”が出てくるんですね~。
私にとって、やっぱり最高は“ニ都物語”です。
プラハも好きな作品です。
ヤン・パラフはイメージ・シーンで、その死を表していましたが印象的でした。
“不滅~”も好きでした!
反対に大嫌いなのは、ベルばらみたいに天国とか、生き返るシーン。
宝塚だから、とか最後はハッピーエンドにって発想はあまりにナンセンスというか、少女趣味!
アレをやめなきゃ、いつまでも「宝塚は宝塚!!」って言われるのですよね。
なんでそれがわからないんだろう・・。
  URL  Edit
2006.02.17 Fri 21:08  |  miho #-
るいさん、こんばんは!
名古屋通い、お疲れさまです。
私は通ってないのに、何故か忙しくて、スカステ全然見てないんですよね・・・

アラカルト、ぜひ見てみてくださいね。
きっとるいさんの好きな作品がたくさん出てくると思います。

それにしても、やはり天国とか生き返りのシーンはいらないですよね。
私も思います・・・
プラハ~もそうでしたよね、最後。
亮介(字はあってるのか?)とカテリーナ(だっけ?)が最後一緒に踊ってましたものね。
(好きって言ってる割には記憶は怪しいですが・・・)

キレイに作りたいのも分かりますが、でもやはり私もいらない場面だと思います。
それだったら、その時間でお話をもっと内容濃くしてほしいな~・・・
お疲れさまです  URL  Edit
2006.02.18 Sat 13:11  |  るい #qhByB3uI
mihoちゃん、こんにちは!“アラカルト”今朝、やっと一部見ました。
ホントに好きな作品がたくさんありました!!
忘れていたものが“カステル・ミラージュ”
これ、本当に好きでした。
たかこさんがカッコよかったのは間違いないんですが、スターさんとか関係なく、
純粋に作品として好きでした。
レオの最期も印象的でした。
台詞も時代的にも演出としても、好きだったな~。
ただこれも、レオが甦って歌うシーンがあるんですよね。
でもこの場合、レオが砂漠の中に作ったホテルの成功を見ずに志半ばで死んだので、それを見届けたい、その想いから砂漠の中に蜃気楼のように浮かび上がって・・というふうにイメージすることができたので、そう不自然でもありませんでした。
確かに“プラハ~”もありましたね。あれも蛇足っちゃあ、蛇足ですよね。
ヅカ・ファンってそんなにハッピーエンドを求めてる訳じゃないし、
いい加減にファンより演出家が大人になれよ!って感じ。
または、お涙頂戴の大衆演劇感覚なのかな?
私、あさこさんが卒業されたら同時に宝塚も卒業するつもりです。
それまでの辛抱かな・・ベルばらの“ペガサス”の登場で、もうカンベンしてくれ状態。
ヅカ・ファンって言うのが恥ずかしくならないようにしてほしいです・・。
(なんか、かなり本音書いちゃってるけどいいですよね)
  URL  Edit
2006.02.18 Sat 23:10  |  miho #-
るいさんも見られたんですね♪
カステル~のことも書こうと思ったんですけどね。
実はあの最後の場面はどうしても好きになれなくて・・・
私、あ~いう心臓に悪いのってダメなんですよ。
見てられないっていうか・・・
テレビだったらチャンネルを変えてるんじゃないかと思うんですよね(笑)。

るいさん、あさちゃんとともにヅカファン卒業ですか?
ってことは、あさこさんは永遠の恋人ってことになるんですね。
素敵だわ~~♪
やっぱり今のままの演出だと、ファンはどんどんいなくなってしまうと思います。
求めているものが違うもの。
最近は特に、どの作品を見ても眠くなるようなものばかり。
ファントムにしたって、本来なら素敵な作品になるんだろうけど、演出が悪いから、どうしようもなくなっちゃってると思うんです。
それを、また再演だなんて・・・
そうそう。ようやく私、あの雪組さんのベルばらをスカステ見たんですが・・・
見てられないっていうか、この劇団は大丈夫か?なんて思いました。
本当にファンがベルばらを求めてると思ってるんでしょうかね。
今後、生徒さんを育てるのも大事ですが、演出家もちゃんと育てていってほしいです。

(もちろん!どんどん本音書いちゃってくださいね~♪)
でしょっっ♪  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://strawberry18.blog4.fc2.com/tb.php/384-4ab8c2ba
プロフィール

miho

  • Author:miho
  • お芝居大好き~!
    時間とお金があれば、劇場へ!!

    好きな人・・・上川隆也 高井治 鈴木涼太 安寿ミラ 他 (敬称略)

    日々思ったこと、観劇感想などを記しています。


    只今まったり更新中。
観劇予定
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。