strawberry time

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
23
 
四季劇場[秋]に行ってきました。
平日マチネ公演・・・
知ってはいたけど、団体の男子学生さんたちがわんさか。
始まる前ににぎやかなのはいいさ。
始まってもペチャペチャ喋ってるのはどーよ!!!
おまけに「マジつまんねー」「あいつ(ユタ)マジきもい」「こんなの今どきのガキでも喜ばねー」とかってイッパイ色んなことを言ってんの。
うるさいのは一部の生徒なのかもしれないけどさ~。
本当にうるさくって途中何度かキレそうになっちゃったよ。
帰りに絶対に学校名聞いて、学校に苦情入れてやるんだ!って何度思ったことか。
(実際帰るときは役者さんたちのお見送り&握手ですっかりそんなこと吹っ飛んじゃいましたけど・・・)
喋ってるくらいなら寝ていてくれた方がマシだっつ~の。もうっっ。

舞台はね。すごく良かったよ。
自分の息子にも観せてあげたいって思いました。
今問題になってる「いじめ」のこととか、「生きる」ことの大切さ。自分ひとりで生きてるわけではないってこと・・・
などなど、色々なことを考えさせられましたね。
団体学生の中に「マジ意味分かんねー。何が言いたいわけ?」とかって言ってる人がいたんだけど、あれって本気で言ってたのかなぁ。
本気で言ってたとしたら、可哀想な人だよね・・・
ま、人それぞれ思うことは違うし、意味が分からないんだったら仕方ないのかなーとも思うんだけど。

ユタを演じた大ちゃんは、すっごく可愛かったです。
最初はいじめられて弱々だったんだけど、わらし達と一緒に踊りながら、だんだん強くなっていく様子がよく表れていて、すごくいいな~って思いました。
ってか、このダンスの場面。いじめっ子たちと踊るところなんて、みんなダンスが上手い!
菊池大作とか、釘付けでしたもの。うん。

ペドロの田代さんもすごく良かった!
歌は苦しそうなときもあったけどね(笑)。
でも人情味がものすごく溢れてて・・・
台詞の一言一言に重みをすごく感じて、心が温かくなりました。

最後のみんなで一緒に歌を歌うところ(カーテンコール?)では、いじめっ子2人も2階にも来て下さいました。
もちろん終演後のお見送りも、途中階段のところに立ってらしたので握手を♪(多分、新太とはら子なのでは・・・?と思ってるのですが、今ひとつ分からず・・・)
そしてその後、ヒノデロ、大作、ゴンゾ、クルミ先生と握手。
菊池さん、じ~~っと目を見て握手してくれるのですごく嬉しかったです。
ユタはどこにいたんだろう。。。
でもね、終演後は息子も学校から帰ってくる時間があるし、急いで帰らなくちゃいけなかったので、残念だったけどユタも小夜ちゃんも探せませんでした。

なんだかすっごく心温まる舞台だったなー。



<キャスト>
ペドロ・・・田代隆秀
ダンジャ・・・増本 藍
ゴンゾ・・・西門宇翔
モンゼ・・・岸本美香
ヒノデロ・・・劉 昌明
ユタ・・・藤原大輔
小夜子・・・笠松はる
寅吉・・・吉谷昭雄
ユタの母・・・菅本烈子
クルミ先生・・・藤田晶子
大作・・・菊池 正
一郎・・・遊佐真一
新太・・・小川善太郎
たま子・・・上原のり
ハラ子・・・木村仁美
桃子・・・増田朱紀
スポンサーサイト
    21:49 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://strawberry18.blog4.fc2.com/tb.php/735-9654d3f0
プロフィール

miho

  • Author:miho
  • お芝居大好き~!
    時間とお金があれば、劇場へ!!

    好きな人・・・上川隆也 高井治 鈴木涼太 安寿ミラ 他 (敬称略)

    日々思ったこと、観劇感想などを記しています。


    只今まったり更新中。
観劇予定
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の記事
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。