strawberry time

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
18
 
スカステで放送されていた「プラハの春」。
今日は時間が少しあったので、ゆっくり見ました。

プラハの春・・・懐かしいなぁ。
この公演が始まる前、原作春江一也氏の『プラハの春』を読んで、観にいくのを楽しみにしていたっけ。
でも『ベルリンの秋』も読んじゃって、主人公堀江に対してちょっと微妙な気持ちになっちゃったりもしてさ。

この頃、普通にタータンが好きだったんだけど・・・
こうして映像で見ると、立ち姿勢とかちょっと微妙よね。
アップになったお顔も疲れてそうでさ(笑)。
ま、この映像は千秋楽だし、それも仕方ないのかもしれないけど。
それでも演技力とか歌声とか、そういうものでカバーされているんだよね。
見ていて安心できるっていうかさ~。

それにしても・・・稲村がねぇ。どーよ。。。
観にいった時も あれれ~~~!? って思ったから、なるべく見ないようにしてたんだけど、映像になるとアップになるから見たくなくても見えちゃう(笑)。
こうしてみると、結構出番があったんだね。あははは。
なーんかさ。台詞の一つ一つが軽いんだよね。
この人、外交官なんだよねぇ。どうしても外交官には思えないんだわさ。

ヘス中佐もね、ねったんなりの役作りだったんだろうけど、私が原作を読んだ時とはちょこっとイメージが違いました。
今回映像で見ても、やっぱりちょっと違うような。首の動きとか面白いよね。あはは。
なんていうのかな、こういう気が狂った感じじゃないのよね~。
目付きとか鋭いのも、気が狂った故の鋭さじゃないから、何となく違うのよ。
それでも今思えば、ねったんってこれだけ役で変われるっていうのってすごいよね。
どうしても甘いマスクの優しい男役ってイメージがあるんだもの。

ヤン・パラフのとうこちゃん。
この頃のとうこちゃんは輝いていましたよね~!キラキラしてるのよ。
目もすっごく輝いてるし。
(最近は観にいってないからどうなのか分かりませんが・・・)
すごく若々しい!!!

それにしても宝塚って・・・不思議なことがイッパイよねぇ。
例えば・・・
カテリーナとシルビアは、この舞台上では、カテリーナの弟の子供でしたよね。
原作はシルビアはカテリーナの娘でした。
この設定を変えてしまったのは、何か意味があるんだろうか。
別にシルビアの娘でも何の問題もないような気がするんだけど・・・

それから。
ものすごく緊迫した場面でも、全然緊迫したように見えないのがおかしいの。
台詞口調は切羽詰ってるんだけど、突っ立ったままだからいけないんだろうね。
生徒大勢に一言でも台詞を!って感じなんだろうけど、その分間延びしちゃって切羽詰まってんだかなんなんだか分からない場面になってるんだよね。

そしてこの公演の衣装が全部が変(笑)。
この衣装をデザインしたのって誰だっけ。有名な人だったよねー。
いやこれ今じゃだいぶ見慣れたけど、当時はかなり違和感があって誰もかっこいいとか可愛いとか思えなかったもんなぁ。



・・・なんて文句を言いつつも、久し振りに原作をまた読んで見たいなーなんて思ったりしています。
408747173Xプラハの春〈上〉
春江 一也
集英社 2000-03

by G-Tools

4087471748プラハの春〈下〉
春江 一也
集英社 2000-03

by G-Tools



応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
    21:23 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます    Edit
2007.07.20 Fri 21:03  |  miho #-
コメントありがとうございます。
そしてお衣装のこともありがとうございます!!!
何だっけ~?とモヤモヤしていたので解決できてスッキリしました。

早いですよね~もう5年ですか?
きゃーー私もあの頃はまだまだ若かった・・・(笑)

今思うのは、この頃の作品はまだ起承転結があったので
良かったんじゃないかなーって思います。
突っ込みどころは満載ですけどね。

エリザベート楽しんできてください♪
私も早く観にいきたいよーーー。
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://strawberry18.blog4.fc2.com/tb.php/766-9c332780
プロフィール

miho

  • Author:miho
  • お芝居大好き~!
    時間とお金があれば、劇場へ!!

    好きな人・・・上川隆也 高井治 鈴木涼太 安寿ミラ 他 (敬称略)

    日々思ったこと、観劇感想などを記しています。


    只今まったり更新中。
観劇予定
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。