strawberry time

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
28
 
昨日観にいった「赤毛のアン」。
再び感想です。

いや、今思い出してもちょこっとウルっとくるんですよね。
劇場であんなに涙したのはキャラメルボックス「スキップ」以来だと思います。
泣かないようにしようとすると鼻水が出るでしょ。
鼻水を止めようとすると涙が出てくるでしょ。
頑張ってどうにかしようとしても、一度ツボにはいっちゃうともうダメなんですねー。
人間って不思議な生き物だわ。

やっぱりね、なんといっても日下さんだと思います。
マシュー・・・高井さんでも観てみたいって思ってるんだけど、でももう私の中では日下さん以外考えられなくなっちゃってるんですよ。
高井さんが演じられるんだろうか・・・
観たいけど観たいけど観たいけどー。やっぱり心配かもー。
日下さんね。何がどうって書けないんだけど・・・
本当にすごいなーって思いました。
鹿鳴館だとかオンディーヌの面影は全然残ってなくてね。
アンと出会って一緒にグリーンゲーブルズに向かうときのウキウキした表情・・・
マリラに叱られたアンを慰めようとする姿・・・
アンのためにお店に行って、「パ・・・」しか出てこなくて困ったお顔・・・
そして、アンがどんなに自慢な娘か、どんなに大切な娘か、アンに語る穏やかな目・・・
どの場面も鮮明に蘇ってきます。

そして・・・木村マリラもね。すっごく良い演技だったな~って思います。
アンに対して厳しいマリラだけど、その厳しさの中に愛情がたくさん溢れていました。
最初は「女の子なんていらない!」と孤児院へ戻そうとしちゃうマリラだけど、アンの魅力に知らない間にとりつかれていましたよね。
最後の場面も今思い出すだけでも涙が出てきちゃいます。
あそこはね。喪服を着て現れた木村さんを見て、あぁーーー上手いな~って思ったんです。
マシューが亡くなって、ものすごくやつれてしまった感じが、舞台に出てきたときにものすごく感じたんですよ。
マシューとずっと暮らしてきて、どんなに大切な存在だったかを、あの一瞬だけでもものすごく感じることができました。
その後のアンとのやりとりもね・・・
マリラはマリラなりに今後どうしようか考えた後だったしね・・・
あぁ~~~また私ウルウルしてきたぁ。

ギルバート望月さん。
私、あんまり望月さんのことって知らないんだけど。若いの?若くないの?
後ろのほうから見てて、すげー分かんなくって(笑)。
そんなことばっかり、私の頭の中で格闘してました。
でもふと見せる優しい感じがね。なんともいいな~なんて思いました。

ステイシー先生を演じた五東さん。
多分お初だと思います、私。
いつか五東さんの歌声を聞きたいな~なんて思っていたので、今回歌声を聞けてすごく嬉しかったです。
優しく生徒思いの素敵な先生を演じてました。

あとは・・・印象的だったのが郵便配達の有賀くんとかかな。


・・・って。書いてて思ったのが、書いてることがほとんど昨日と同じじゃね?
とほほ。


最後にアン吉沢さんについて。
昨日も書いたけど、とっても可愛らしいアンでした。
癇癪持ちかもしれないけれど(笑)根はとっても優しいんですよね。
そして頑張りやさん。
何故かアイスクリームの場面が印象的です。
アイスがお顔にくっついちゃって、それでも楽しそうに嬉しそうに歌う吉沢さんがとっても可愛かった!
そうそう、ちょっと残念だったのが。
アンのスペルは「e」をつけるアンにして~みたいなことを言う場面がなかったこと。
私、本を読んだときにすごくこれが印象的でね。
あの頃は「は?何故??」みたいなことを思っていたんだけど。
今はなんとなく分かるのよ~。
このことがいかにアンにとって大事かってことが。
ギルバートにからかわれて石版で頭を叩いちゃう場面があったでしょ。
あの時に、クラスの子が黒板に「An ~~~」って書いていたから、そこで「e」を~って話が出てくると思ったんだけどねぇ。


そんなわけで、また観にいけたら行こうかと思います。
狙うは4月かな。
スポンサーサイト
    22:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://strawberry18.blog4.fc2.com/tb.php/894-1d212a6a
プロフィール

miho

  • Author:miho
  • お芝居大好き~!
    時間とお金があれば、劇場へ!!

    好きな人・・・上川隆也 高井治 鈴木涼太 安寿ミラ 他 (敬称略)

    日々思ったこと、観劇感想などを記しています。


    只今まったり更新中。
観劇予定
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新の記事
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。