strawberry time

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
03
 
2回目、観てきました。
前回観たときとは思ったこと感じたことが全然違うかも~。
ってか、めっちゃ面白かった。
この前観たとき・・・何を思って観ていたんだろうか・・・(笑)

で、やっぱ二人の表裏源内が良かったですね。

表の上川さんはね・・・
赤ちゃんから最期までを演じてるんだけど。
幼少の頃の可愛らしさ、青年期のイキイキした感じ、そして覇気がなくなってから狂気染みていく源内を、本当に上手に見事に演じていました。
前から上川さん好きだったけどー。
ここまで演じる引き出しを持ってる人とは・・・って感じで、改めて驚きました。
特に後半から死に至るまでの演技は本当に素晴らしかったですね。

裏の勝村さんも・・・
この人すごーい!かなり好きになっちゃいましたよ~。
気付けば勝村さんばっかり追いかけてたかも。
笑顔もいいし、声もすごく素敵でね。
表源内に説得したり、そそのかしたり、その都度色んな顔が見れてね。
常に表源内を輝かせる存在でいたのが素晴らしかった!
途中客席に話しかけたり、自分で台詞言いながらふきだしちゃったりしてる勝村さんがとっても可愛かったです。
あれって演技なのかなー。前回のときもふきだしてたんだよね~ヘの場面とかさ(笑)。
普通に演技だったらすごいね!

表と裏のバランスが絶妙だったな~って思いました。
時折上川さんが笑ってる顔が勝村さんにそっくりだなーって思ったり、またその逆もあったり・・・
全然お顔も違うし、私の錯覚なんだろうけど、それだけ私自身が芝居に入り込んでたんだなーって思います。
それにしても・・・このお二方が表と裏で本当に良かったなーって思います。

青茶婆の高岡さんは、とにかく色っぽくってね。
すごく似合っていました。
歌も良かったですね~。
高岡さんも声がいいのよね。キレイな声なんだな~。

そして六平さんが良かった!
何役もやってるんだけど、そりゃま~大変そうなんだけど。
でもどの役もそれぞれ演じ分けててね。
みんな何役もやってるんですよね~。
高橋さんとか最初の印象があんまりにも強くてね(笑)。
頑張っていましたけどねー。
篠原ともえちゃんも思った以上にキレイでお仙ちゃんは上手に演じていました。
杉田玄白他演じていた大石さんも、豊原さんも、みーんな良かったですね~。


前に観たときは、この舞台って何が言いたいんだろうな~?なんて思ったりもしたの。
エロい場面ばっかり長く感じちゃって(笑)。
でも今日はそんなにそういうこと思わなかったのよね。
一度観れば慣れるものなのか・・・?(笑)
そしてあの相撲の場面も。あの役者さんの役者魂を感じました。
いやーなんていうか。まだまだ私は甘いわね。(うん?)

で、やっぱりこの時代の話も、現代に通じるものがあるんだな~って思いました。
源内が今の時代に生きていたら、きっとすごい人になってたんじゃないかな~って思うんだけど。
今の時代も、常に新しいものを求め、そして成功したとしても更に上を目指す。
人間の欲ってきりがないってことなのよね。
それはそれでいいのかもしれないけれど。
でも源内の最期があまりにも孤独だったから・・・やたら寂しくなっちゃって。
私もあんなふうに孤独に死んでいくのかな~なんて考えちゃったりしてさ。
ふぅ~~。生きていくって難しいね・・・

そんなわけで・・・
カテコは皆さん本当に良い表情をしていたのが印象的でした。
上川さんの次の舞台も観にいくことにしよ~っと。
勝村さんの舞台もまた観にいきたいな~。

明日で東京公演も千秋楽ですね。
大阪でも更に更に皆さん頑張ってください~♪


作:井上ひさし
演出:蜷川幸雄
音楽:朝比奈尚行
出演:上川隆也、勝村政信、高岡早紀、豊原功補、高橋努、
六平直政、立石凉子、篠原ともえ、大石継太 他

    23:31 | Top
 
25
 
先週行ってきてたのにー「表裏源内蛙合戦」。
あんまりにも忙しすぎて、観たことすらも忘れていたぁ(笑)。


うーーーーん。4時間はそんなに長いとは思わなかったけど。
上川さんも勝村さんもすごいなーって思ったけど。
それにしても下ネタ長すぎ多すぎでね。
これもっとカットしてもよかったんじゃね?って思いました。
隣に座ってた男の人は楽しそうでしたけどね~(笑)。
終わった後も友達とは舞台の感想すらも言わずに帰ってきたくらいだもん。

でもね。
上川さんはやっぱりすごいと思いました。
生まれたばかりの赤ちゃんから最期までを演じきってました!
赤ちゃんのときなんて・・・もう~本当笑った!!!
可愛いっていうんじゃなく、なんていうんだ?おかしかったなぁ~。

上川さんも勝村さんも好きだから最後まで観れたのかな~。
好きな俳優さんが出てなかったら、途中で帰ったかもしれないもんなぁ。


一度観れば充分って感じです。
もう観なくてもいいや~。
・・・って思うんだけど、チケットがあるので楽前にもう一度観にいってきます。
そしたらまた感想書こうかな。
    17:34 | Top
 
20
 
19日(水)マチネ、四季劇場[秋]へ行ってきました。
高井さんが出ている間にもう一度ぜひ!って思ってたので、行ってこれて本当に良かったです。
これも母のおかげ。
母が「阿久津くんが見たい!!!」って何度もしつこく言うからさ~。
母と一緒に行ってきました。
私的には阿久津さんより芝さんのが・・・(って言っちゃいけませんね~~~)
キャストはその他に李さんや秋さんが出てて、前回観にいったときとはまた違って楽しかったです。

でもやっぱり私は高井さんしか見てなかったかも~。
動きがね・・・もうおかしくて(笑)。
どんなお顔でステップ踏んでるのかとか、オペラでしっかり見てきました。
可愛いな~なんて思いながらオペラ越しにニヤニヤしちゃったわ。
最後の小太鼓叩いてるときなんて必死そうでさ~。
みんな笑顔なのに、高井さんは真顔なんだもん。

しかーし。母ったら「あの人、普通のおっさんじゃん・・・(汗)」なんて言っちゃって。
一人だけ動きがおかしいのよね。異色すぎて笑えた、と。
私がおかしいって言ってる意味と随分違うなーと温度差を感じたのでした。
だけどその割には阿久津さんより高井さんばっかりオペラで見てたのよね~。

はぁ。高井さんのMOTN、もう~うっとりじっくり聞かせていただきいました。
オペラ座観にいきたいな~。
高井さんの歌が本当に好きなんだなーって改めて感じました。
あの時間、できるなら止めて欲しかった!
やばいな~この一曲のために、もう一度この舞台を観にいきたい。

あと、早水さんのメモリーも最高ですね。
早水さんはどの曲も素晴らしいな~って思うけど、やっぱりメモリーは最高だと思う。
涙が出そうになるもんなぁ~。

そしてそして。高倉さんのダンス。
高倉さん、マジでカッコイイね。
女性のダンスでこんなに惚れそうになるのって、ヅカ男役さん以来じゃないの?
もう~どの場面も彼女に釘付けでした。

他にも智恵さんや松島さん、厂原くんとか、みんなすごく良かったです。


もっとちゃんと感想書いときたいんだけど・・・
今日はこの辺で。



<キャスト>
ヴォーカルパート
阿久津陽一郎  高井 治  李 涛

井上智恵  早水小夜子  秋 夢子

ダンスパート
西尾健治  萩原隆匡  松島勇気
徳永義満  斎藤洋一郎  岩崎晋也
脇坂真人  神谷 凌  厂原時也

中元美里  駅田郁美  杏奈
須田綾乃  柴田桃子  恒川 愛
坂田加奈子  高倉恵美  海野愛理
泉 春花
    17:34 | Top
 
12
 
11日(火)ソワレ。横須賀芸術劇場に行ってきました。
「ジーザス・クライスト=スーパースター」ジャポネスクバージョン、観てきました~♪

少し早めに出て夕飯をどこかで食べて~・・・なんて言ってたのに。
気付けば逗子にいた!!!
新逗子は終着駅なので、そのまま乗って折り返したけど・・・
おかげでゆっくりご飯を食べる時間がなくなっちゃったよ(涙)。
お昼もろくに食べなかったせいか、お腹グルグルで大変な観劇になりました。
・・・っていうか、あんな近場なのに電車間違えるなんて。
ありえないっしょーーーーー。

で、観劇の感想ですが。

キャストが心配だったけど、なかなか良かったんじゃないかな~って思います。
何より、久しぶりに芝さんのユダがみれたのがすごーく嬉しい。
キャスト表見て思わずヤッター!って思っちゃったしね。
いやいや金森さんのユダもすごく好きだから、どちらがきても嬉しいんだけどさ。
それにしたって芝さん、やっぱすごいなーって思う。
ソンダン観たときも芝さんすごいなーって思ったけど、演技してるときはもっとすごいと思う。
ちょっと喉辛そうなときもあったけど、それでもすごいよなー。
もう何も言うことありませんね。
ジーザスを裏切ろうとしているとき、裏切った後、そして狂っていく姿は、圧巻です。
ユダが主役なんじゃ?ってくらいガンガン見せ付けてくれる芝さんのすごさは、言葉にならないものがありますね。
スーパースターもいいね~!

ジーザス金田さんは、やなぴーとはまた違ったジーザスって感じました。
金田さんの方が人間味のある、っていうか、感情がストレートに伝わってくるというか・・・
だから、その表情を見るたびに胸が締め付けられるような気分になりました。
特に、ユダが裏切ったときの、ユダを見つめつ表情。
もう~~~涙出そうになっちゃった。
歌は少々苦しそうなときもあったんだけど、それでも金田さんのジーザスもいいな~って思いましたよ。

高木さんマリアですが。
高木さんってあんなにお顔がまん丸だったっけ?よく分からないんだけどー(笑)。
歌声は素敵でしたね。ビブラートが強いけど・・・
高音がキレイだからいいやね、うん。

カヤパ金本さん、アンナス吉賀さんも良かったですよ~。
カヤパも思ったよりも低音が出ていたしね。
ピラトの青井さんは・・・ま、歌こそは安定していたものの。
あの数の数え方が受け付けなかった・・・(笑)
もうね、あそこが大事なのに、目を覆いたくなるような場面なのに。
青井さんばっか見ちゃって、おっかしくなりそうでした。
ヘロデの星野さんも頑張っちゃいるんだろうけどねー。
やっぱ前回のアフロ下村を思い出しちゃうと・・・(比べちゃいけないんだろうけどさ。)

それからシモンもペテロもなかなか良かったよ。


いやーやっぱ何度観ても面白い舞台だな~って思う。
だけどね。去年、あれだけジーザスにもえて、聖書も読んで、遠藤周作の本も読んで、
・・・なのに実はもう忘れかけてたみたいなんですよー。えーーー。
だから観ながら政治的背景とか、色んなことを思い出したりしました。
ダメだねー記憶力が本当なくて。
でも少し思い出したし、やっぱ何度でも観たい!って思うから、自由劇場は行くっきゃないね。


横須賀の劇場は何回か行ったことがあったんだけど。
今回ほど前に座ったことはなかったんだよね。
段差があんまりないから、座ったときは「うげー」って思ったんだけど。
意外と観やすかったです。
それにしても、上のほうの席は観難そうだよねー。
この劇場、うちからは近くていいんだけど・・・あんまり好きじゃないかな~なんて思ったのでした(笑)。


<キャスト>
ジ-ザス・クライスト・・・金田俊秀
イスカリオテのユダ・・・芝 清道
マグダラのマリア・・・高木美果

カヤパ(大司教)・・・金本和起
アンナス(カヤパの義父)・・・吉賀陶馬ワイス
シモン(使徒)・・・本城裕二
ペテロ(使徒)・・・賀山祐介
ピラト(ローマの総督)・・・青井緑平

ヘロデ王・・・星野光一

    09:46 | Top
 
10
 
昨日、宝塚雪組「ソロモンの指輪/マリポーサの花」を観てきました。

ショーから始まる意味は結局なんなんだろう・・・?と思いつつ。
やっぱりオギーの世界には全く入り込めず。
予想通りのショーって感じでした。
衣装とかもあんま好きじゃないし・・・ごめんオギー~~~。
いっつもオギーの独特な感性に感動はするんだけど(ホントか?)、
ショーから始めて30分で終了して良かったよぉ(笑)。
あれ以上やってたら多分寝たでしょう。はい。

で、お芝居は正塚先生だし、期待していた分、ちょっと長くてだれましたね。
でもショーより好きです。
そうそう。前に座ってたおっさんの頭が邪魔でさ~。
下手で椅子に座っての水&ゆみこのシーンなんてず~っとおっさんの頭しか見えず。
もう~涙出そうでした。
水ちゃんが椅子に座ってる姿ってすごく好きなんですよねー。
脚組んでるところもカッコよくて好きなんだけどー。
もう。。。くすん。

お芝居、観る前に少しだけ内容を知ってれば良かったのかもな~って思いました。
まず名前が覚えられない。
だから時々「誰だっけ?」と頭の中でハテナが回っちゃう。

水ちゃんネロは、とても男らしくて、見ていてうっとりしました。
仕草がすごーく好きかも~。
だから水ちゃんの歌が微妙だな~って思ってもカッコよく見えるんだと思う(笑)。
ズボンのポッケに手を入れてる姿も本当カッコイイな~って思うんだ。
台詞の言い回しもすごく好き~!
さっきも書いたけど、座ってる姿がカッコイイ。
脚を組んでる姿はもっとカッコイイ。
淡々と喋ってるところがまたまたカッコイイ。
エスコバルを必死で助けようとする姿もカッコよかった。
でも好きな人のために、命をかけるところがねー。
水さんよ・・・もうやめてくれ~!って思っちゃった(笑)。
やっぱ水ちゃんはいいね~♪

セリアとなみちゃんは・・・うーーーーーん・・・
(以上!えぇぇぇ~~~)

ゆみこちゃんエスコバルも良かった!
冷静な中にも熱いものがあってね。
ネロの親友っていうのもすごく頷けました。
心の支えになるような、すごく素敵な人でしたね。
ゆみこちゃんはそういう役がとっても上手です。
っていうか、水ちゃんとゆみこちゃんの二人のトップ、2番手の関係がすごくいいんじゃない?って思ったのよね。
それが舞台にすごく表れてるように感じたんだ。
いいねいいね~!

ってか、今回は友情物語だったんですね~。
だからとなみちゃんの印象も薄くてよし!(え?)
でも題名は「マリポーサの花」だから~~~。
一応友情よりもマリポーサの花なのよ~~~。
ふーーーん。・・・ってことで。
私だったら花よりも会いにきてほしい。
早く会いに来て~~~!
そして思いっきり抱きしめて~~~!!!
(ってわけで、後は私の妄想の世界へいってきまーす。)

桂ちゃんはセリア(となみちゃん)の弟リナレス。
役的にはあんま好きな役ではないけれど・・・
キムちゃんの演技は好きです。
リナレスという一人の青年を、精一杯生きていたように思います。
私ね、キムちゃんすっごく好きかも~♪

で、かなめちゃんロジャーは・・・
あんまり印象に残らなかったなぁ~。
ソロモンのほうではやったら印象に残ってるんだけどさ。
思わずオペラ使ってみたりしたんだけど・・・
かなめちゃんよりもとーまくんのが印象に残ったかな。

そんなわけで。
あ!あとハマコ!!!
ハマコ、ショーでは少し歌ってたけど、お芝居はそんなに歌もなくて安心しました(笑)。
いやいや、ハマコの歌は上手いと思うけどさ。
うるさいんだもん(笑)。
今回くらいがいいかもね~。ははは。


お芝居の後のショーは、あんまり覚えてないんだけど・・・

ゆみこちゃんと後ろ娘役さんたちの群舞。
あの中にやたら笑顔じゃない人がいてさ。
いつ笑うのかすごく気になってじーーーっと見ちゃいました。
怒ってるのか?
アンニュイなのか?
下級生の頃のまっつを思い出すなー。(男役と娘役とでちと違うが・・・)

水ちゃんととなみちゃんの銀橋でのキスシーンは良かったですね。
水ちゃんがとなみちゃんの手を自分の腰に回すところなんてドキドキしちゃった~。
ドキドキなんて、久しぶりじゃーん。
これって水ちゃんだからドキドキすんのよねぇ♪

で、エトワールになるんでしょうかね、キムちゃん。
キムちゃんの歌は安心して聞いてられるわ。
最後の銀橋でもキムちゃんに釘付け♪
笑顔がたまらなく可愛かったです。
キムちゃんの笑顔を見ていたら、私もすっごーく元気になったわ。


何だかまとまりのないどうしようもない感想になりましたが。
水ちゃんもゆみこちゃんもキムちゃんも好きなので、また次回雪組公演も観にいけたらいいな~って思いました。

次回東京公演っていつになるかしら~。


<キャスト>
ネロ・・・水 夏希
セリア・・・白羽ゆり
エスコバル・・・彩吹真央
イスマヨール・・・未沙のえる
ゴンザレス・・・飛鳥 裕
サルディバル・・・未来優希
リナレス・・・音月桂
ロジャー・・・凰稀かなめ
フェルッティ・・・緒月遠麻



    19:57 | Top
プロフィール

miho

  • Author:miho
  • お芝居大好き~!
    時間とお金があれば、劇場へ!!

    好きな人・・・上川隆也 高井治 鈴木涼太 安寿ミラ 他 (敬称略)

    日々思ったこと、観劇感想などを記しています。


    只今まったり更新中。
観劇予定
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。